☆New! 5/4 交通費節約・宿泊費節約カテゴリー ボックスメニュー オープン!

ANAマイルの世界

【初心者必見!】年13万ANAマイル以上 貯めるための方法

困っている人
お盆の航空券代高すぎ!

宿泊・観光代合わせると,給料○ヶ月分とんじゃう!

 

プレーンレッド
この方のように,繁忙期の航空券代に困ったことはありませんか。

 

私たち家族も,マイルを貯めて航空券代をGetできるようになるまでには,高額な航空券代を払ったことで,ホテル代まで行き届かず,安価な古めのホテルを選んだことで,

空調からかび臭い空気が出され,家族につらい思いをさせてしまった経験があります。

なので,気持ちがよく分かります。

 

プレーンレッド
しかし,いま私が所属している,「ブログ村」の先輩方からブログを通してマイルの貯め方を学んだことで,

マイルを貯め,航空券代をGetすることができるようになったのです。

 

プレーンレッド
たまたまじゃないの?と思われたかもしれませんが,かなり再現性の高い方法で,

初心者の方ほど,案件が多く取り組みやすいので是非,今回の記事を読み,年13万マイル以上を貯めるための方法を理解し,

航空券代をGetしてくださいね。

記事を読むメリット

・ポイントサイトの仕組みや活用法が分かり,どんどんポイントGet。
・完全無料で,年13万ANAマイルの貯め方が分かり,航空券代をGet。

⓵ 事前準備

年13万マイルを貯めるためには,以下の3つの事前準備がいるので,解説していきます。

事前準備

1 2020最新 高還元ルートリサーチ
2 ポイントサイト紹介制度,最大活用法
3 必要なポイントサイト&クレカ申込

 

1 2020最新 高還元ルート解説

ANAマイルを貯める方法は,多岐にわたり説明しきれないほどあります。
その中でも私は,ポイントサイトでポイントを貯め,そのポイントをマイルに貯める方法をおススメします。

ANAや提携航空会社の航空便に乗る時にマイルは貯まります。
しかし,出張でどんどん利用したり,経済的に余裕があり,年に何回も海外旅行に行ったりすることが無ければ,
なかなか貯まるものではありません。

その点,ポイントサイト経由でマイルを貯めることは,収入に関わらず,誰でも行うことができるからです。
1ドル≒107円のように,各ポイントサイトのポイントと,マイルにも還元率があり,
より高い還元率の組み合わせをした方が,よりマイルを貯めやすくなります。

そこで,2020年4月現在最も還元率の高い,3つのルートをご紹介します。

 

最高還元率=75%:TOKYUルート

最高還元率は,TOKYUルートとよばれる,TOKYUポイントを経由するルートです。

このルートに必要なポイントサイトや,クレジットカードは以下の通りです。

・ハブ・ポイントサイト(ドットマネー)
・ポイントサイト(ちょびリッチ,モッピー,ポイントインカムなど)
・ANA TOKYUカード
・ANAマイレージクラブ

 

これらの入会が完了し,ポイントサイトでポイントを貯めることができれば,

ANAマイルへと移行することができます。

関係図は以下のようになります。

交換にかかる日数・還元率

1 各ポイントサイト→ ドットマネー ・・・リアルタイム~2営業日

2 ドットマネー→ TOKYUポイント ・・・ 1~15日交換 → その月の下旬ごろ交換完了

16日~月末まで交換 → 翌月の中旬ごろ交換完了

3 TOKYUポイント→ ANAマイル  ・・・ 1週間程度

最短3週間での交換が可能です!

還元率は,各ポイントサイト~TOKYUポイントまでが等価値で,

TOKYUポイント→ANAマイルで,75%の還元率になります。

 

 

還元率=70%:みずほルート

次は,みずほルートとよばれる,ANAみずほマイレージカードを利用するルートです。

このルートに必要なポイントサイトや,クレジットカードは以下の通りです。

・ハブ・ポイントサイト(Gポイント)
・ポイントサイト(ちょびリッチ,モッピー,ポイントインカムなど)
・JQセゾンカード
・ANA みずほマイレージカード
・ANAマイレージクラブ

 

これらの入会が完了し,ポイントサイトでポイントを貯めることができれば,

ANAマイルへと移行することができます。

関係図は以下のようになります。

交換にかかる日数・還元率

1 各ポイントサイト→ Gポイント ・・・リアルタイム~1週間程度

2 Gポイント→ JRキューポ・・・1週間程度

3 JRキューポ→ 永久不滅ポイント・・・2日程度

4 永久不滅ポイント→ ANAマイル  ・・・ 3~8週間程度

こちらは,最長で2か月以上と少し長くかかってしまいます。
還元率は,各ポイントサイト~永久不滅ポイントまでが等価値で,

永久不滅ポイント→ANAマイルで,70%の還元率になります。

 

還元率=70%:nimocaルート

3つ目は,nimocaルートとよばれる,ANA nimocaカードを利用するルートです。

このルートの最大の特徴としては,交換機で直接交換するところです。
九州や函館にあるので,遠くの方にはあまりおススメはできません。

このルートに必要なポイントサイトや,クレジットカードは以下の通りです。

・ハブ・ポイントサイト(Pex)
・ポイントサイト(ちょびリッチ,モッピー,ポイントインカムなど)
・ANA nimocaカード
・ANAマイレージクラブ

 

これらの入会が完了し,ポイントサイトでポイントを貯めることができれば,

ANAマイルへと移行することができます。

関係図は以下のようになります。

交換にかかる日数・還元率

1 各ポイントサイト→ Pex ・・・リアルタイム~2日程度

2 Pex→ nimoca・・・翌月15日前後

3 nimoca→ ANAマイル  ・・・ 交換機で交換後1週間程度

こちらは,最長で1か月半くらいかかります。

還元率は,各ポイントサイト~nimocaまでが等価値で,
nimoca→ANAマイルで,70%の還元率になります。

 

2 ポイントサイト紹介制度,最大活用法

先ほど,高還元のルートについてご紹介しました。
その中で,ポイントサイトやクレジットカードの入会が必要だと述べましたが,

ポイントサイトやクレジットカードでは,紹介制度を使用することで,
より多くポイントを貯めることができるのでお得です。
さらに,紹介制度を夫婦間など,家族で行うことで,よりマイルを貯めるスピードを上げることができるので,ご紹介します。

 

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトは,
楽天市場,発行元のクレジットカード会社,
旅行サイトなどのサービスを利用してほしい事業者から,
広告費をもらうことによって運営されている広告業の会社です。

私たち消費者は,サービスを,ポイントサイトから利用することに
よってポイント還元を受けられるので,
消費活動の間にポイントサイトが入ることで,消費者・ポイントサイト,
サービスを提供している事業者ともに得をする,

「Win Win Win」の関係になれるすばらしい制度です。

さらに,ポイントサイトは,サービスをたくさん利用してくれる顧客を
集めるために,「紹介制度」を導入しています。

 

夫婦協働「紹介制度」利用で,ポイント貯蓄スピード2倍以上へ

ポイントサイトは,サービスを利用する顧客を増やすために,新規会員の方に入会ポイントを
付与しています。

基本的にポイントサイトは入年会費無料なので,無料で,入会ポイントがもらえるのはお得です。
しかも,既存の会員が,新規会員を紹介すれば,一人あたり数百ポイントの紹介ポイントに加え,紹介した新規会員がポイントサイトを経由してサービスを利用した場合,

還元されるポイントの,10%~40%ほどのポイントを得ることができます。

私は,クレジットカード案件をよく利用するので,高還元率の物が多い,
「ちょびリッチ」をよく利用しています。

ちょびリッチの友達紹介制度「ちょびとも」では,
以下のような紹介特典があります。

 

【紹介特典】
・ ブログで紹介→紹介者に100ポイント(50円相当)
・ 既存の会員からの新規入会後,サービスの利用で,
紹介者,入会者ともに500ポイント(250円相当)
・入会者が対象広告を利用するたびに,
紹介者に40%相当のポイント

 

※高額還元のものは対象外のものが多いです。

対象広告について詳しくはコチラ→ ちょびとも対象広告


かなり,紹介者の特典が多いとは思いませんか?

なぜかというと,ポイントサイト側も,ポイントサイトが
電子マネーほど周知されていない現在,
そのよさを知らせてくれる,ブログ発信者や,紹介者がポイントサイトの魅力を伝えることで,

新規顧客を得て,サービスを利用してもらうことができるからです。

ここまでくると勘づいてきた方もいらっしゃると思いますが,

 

夫がよくサービスを利用する場合,
まず,妻が既存の会員からポイントサイトへ新規入会し,入会500ポイントGet。
次に,妻の紹介で夫が新規入会し,妻紹介500ポイント,夫入会500ポイント,Get

さらに,夫がちょびとも対象広告を利用するたび,
妻が40%相当のポイントGet

つまり,紹介制度無しだと2倍のスピードなのですが,

対象広告利用で2.4倍のスピードとなり,
どんどんポイントを貯めることができるのです。

だから,紹介制度を利用して夫婦協働で活動すること
が,ポイントをどんどん貯めていくうえで大変重要だということが分かります。

家族外へも,ブログやYou Tubeなどで紹介すれば,ちょびともを増やし,
紹介ポイントを得ることも可能ですが,あまり期待しすぎないほうがよいです(笑)

よさを伝えて,一人でも,そのリンクをふんでくれたらありがたいという気持ちで
気軽に取り組んでくださいね。

 

紹介制度を利用し,夫婦で協力して,ガンガン貯めていきましょう。

始めに,どちらかの方が入会する際で,周りにすでに入会している方が

いらっしゃらなかったら,私からもご紹介できます。

 

下のバナーから入会して,250円相当のポイントをGetしてくださいね。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

今回は,ちょびリッチについて紹介しましたが,モッピーやポイントインカムなど,他のポイントサイトにも紹介制度があるので,
是非調べてみてくださいね。

 

3 TOKYUルートにおける,夫婦で最大限入会ポイントを得るための方法

さきほど紹介したポイントサイト紹介制度や,ルートに必要なクレジットカードなどの入会ポイントを最大限得るために,
以下の手順で入会してください。

【夫婦で最大限入会ポイントを得るための方法】※ちょびリッチを利用する場合
・ ドットマネーは,紹介制度が無いので,夫婦共に通常と同様に入会
入会はこちら→ ドットマネー入会
・ ちょびリッチに,既存の会員から妻が入会後サービス利用で,500ポイント(250円相当)Get。
・ 妻の紹介で夫が入会後,サービスの利用で,紹介者(妻),入会者(夫)ともに500ポイント(250円相当)Get。
・ 入会者(夫)が対象広告を利用するたびに,紹介者に40%相当のポイントGet。
※クレジットカード案件は対象外。買い物案件に対象広告のものは多い。
・ ANATOKYUカードに,ちょびリッチ経由で夫婦とも入会(1,200円相当のポイントGet)

→ 合計 夫婦で3,150円相当。モッピーも利用すると4,750円相当のポイントをGetすることができます。
マイルに直すと,2,360(3,560)マイルです。

※さらに高還元を狙う場合,「どこ得」という還元率比較サイトで,そのときの最高還元率を見つけましょう。
下の画像からも分かるように,モッピーが現在最高還元で,1人あたり2,000円相当のポイントをGetできます。
リンクはこちら→どこ得

管理は少し大変になりますが,案件ごとにより高還元のサイトを見つけていく方法もあります。
実態に応じて1つに絞るか,複数を利用するかを決めるといいですね。

 

ココに注意


・TOKYUルートであれば,ドットマネーからTOKYUポイントへ交換する際,15日を境に,半月ほどポイント付与が遅れてしまいます。
忘れないように,スマホのリマインダー機能や,カレンダーに書き込んでおくなどの工夫が必要です。

・パソコン内の足あと機能cookie(クッキー)が有効になっているか確かめ,無効の設定になっている場合有効化する。
※「ポイントサイト cookie」で調べて見られることをおススメします。
→ 経由したことの履歴を残し,ポイント付与を確実にするため。

・ 広告案件利用時に,「戻る」ボタンを押さない。押してしまったら,ポイントサイトから,経由しなおした方がいいです。

 

⓶ 初心者オススメ 高還元案件

前の章では,ポイントサイトのポイント→ANAマイルの高還元ルートについてご紹介しました。

これからは,ポイントサイトのポイントをガンガン貯めるための高還元案件をご紹介していきます。
私がオススメするのは,以下の3種類の案件です。それぞれについて解説していきます。

初心者オススメ 高還元案件

1 年会費無料クレカ・年会費<還元ポイントクレカ案件
2 月額無料体験/月会費<還元ポイントの月額サービス案件
3 口座開設のみ案件初心者オススメ 高還元案件

 

1 年会費無料クレカ・年会費<還元ポイントクレカ案件

年会費無料クレカ案件

私は,初心者の方にはまず,年会費無料クレジットカード発行案件をおすすめしています。

申し込む案件が多くなってくると,年会費発生のタイミングなどを忘れ,結局利用しないものの年会費を支払ってしまったこともあります。
その点,年会費無料であれば,解約のタイミングを気にせず持ち続けることができ,安心です。

コロナの影響で,各会社の経営が厳しいからか,各ポイントサイトの付与ポイント数は少なめです。
以前は無料クレカで,10,000ポイントもものもありましたが,現在は8,000ポイントで高還元な方です。

 

なので,入会キャンペーンと総合して,1枚発行で10,000円分のポイントやキャッシュバック

が受けられればよいでしょう。

現在オススメなカードは,ちょびリッチの案件では,

以下の3つのカードです。

※初年度年会費無料

JCBカードWは,還元額は5,000円分ですが,

25,000円決済で5,000円還元され,

合計10,000円分となるので,発行する価値はあると思います。

昨年度行われたJCB20%還元を受けた方は対象外です。

 

25歳までの方には,セゾンブルーアメリカンエクスプレスカードがオススメです。
通常年会費が3,300円かかるところを26歳になるまでは無料になるからです。

付与ポイントも,8,000ポイントと高還元なのでオススメです。

年会費<還元ポイントクレカ案件

こちらは,難易度アップしますが,年会費はかかるが,それ以上に付与ポイントがある案件です。
現在でいうと,エムアイカードプラスゴールドカード,dカードゴールドが高還元です。

dカードゴールドは,通信料などの10%ポイント還元など,ドコモユーザーにメリット満載。エムアイカードの方も,羽田空港国際線の空港ラウンジが利用できるなど
特典満載なので,発行する価値はあります。
2人とも発行で,年会費が44,000円相当なのに対して,還元ポイントが102,000円なので,
2.3倍の価値があるのでオススメです。

1年弱使ってみて,あまり利用しなかった場合は解約をお忘れなく。

2 月額無料体験/月会費<還元ポイントの月額サービス案件

Stay Home時は,動画サービスや電子書籍サービスとの相性抜群です。
しかも,無料で1か月ほどは体験できるので,夫婦で交互にすれば,
2か月ずつ体験することが可能です。

 

DAZNは一か月は無料体験できますが,

2か月目以降は有料です。

サッカーなどのスポーツ観戦好きの方にはオススメです。

 

以下の利用で,6,000円分のポイントGetです。

※DAZNは1人分の利用

 

ポイントは還元されないのですが,

Stay Homeの状況を楽しめるように,サービスの無料配信を

してくださっている会社もあります。

 

例えば,JTBパブリッシングでは,

人気旅行雑誌を「るるぶ電子書籍」が,

5月6日まで無料で読み放題です。

終息後の旅行を夢見て,旅行気分を味わうことができます。

リンクはこちら→ 「るるぶ」無料読み放題

 

また,初月30日間無料の,amazonのKindle Unlimited内サービスで,

『地球の歩き方』シリーズが5月31日まで無料配信されています。

 

 

30日間無料なので,その間にいろいろ国々の観光の仕方を

学ぶことができます。見ることができるのは,以下のシリーズです。

 

無料配信のリンクはこちら

→ amazonのKindle Unlimited

 

銀行口座・デビットカード無料申込

無料で申し込めるものは,安心して申し込むことができます。

銀行口座は,ATMの利用料が無料のものもあるので,目的別に入金するのも

オススメです。

 

 

これらの案件をすべて利用すると,

6,000円分のポイントGetです。

今回紹介した3種類以外でも,「どこ得」のサイトで調べれば,大体のサービスを経由して購入でき,
ポイントを得ることができます。1つ1つのサイト経由で得られるポイントは少ないですが,
いつの間にか多くのポイントが貯まっていきますので,「ちりも積もれば山となる」精神で,
コツコツ積み重ねていきましょう。

 

ココに注意


・年会費/月会費が生じるもので,その先あまり利用しないと思ったものは,忘れずに解約する。
・クレカ発行は多くて月1枚まで。発行間隔をつめすぎると,否決されやすく,
一度否決されると6か月は新しくクレジットカードを申し込めなくなり不利になる。

 

⓷ ポイントサイト以外の貯め方

ポイントサイト以外にもマイルを貯める方法があるのでご紹介します。

この章では特に,以下の3つの貯め方をご紹介します。

ポイントサイト以外の貯め方

1 クレカ入会キャンペーン
2 高還元!ANA VIZAワイドゴールド発行&決済の集中
3 ANAマイルカードプラス

1 クレカ入会キャンペーン

先ほど,クレジットカード案件がオススメとご紹介しましたが,
入会キャンペーンがお得なことも,オススメする理由の一つです。

クレジットカード会社は,新規顧客を得るために,入会キャンペーンを行い,
入会キャンペーンの達成で,キャッシュバックや,クレジットカード会社のポイント還元がある場合が多いです。

 

特に,家計が大ピンチのこの時期は,キャッシュバックキャンペーンが大変助かります。

キャンペーンの条件は,新規発行者にカード決済をよく利用してもらうために,

「入会後〇か月以内に,△万円以上の決済」という条件が多いです。

 

さらに,リボ払いやキャッシングの利息を得るために,

リボ払いやキャッシング枠を設定すると,+1,000円(1,000ポイント)

などのキャンペーンもあります。

 

リボ払いは,増額返済の手続きをすることで,

キャッシング枠は,最低の10万円分つけても利用しないと決めれば,

利息を回避できます。

 

しかし,手続きを忘れると高額な利息が発生する危険性はあるので,

管理が苦手な方は,この1,000円をあえてとらないことも

精神衛生上,気持ちよく過ごすためには考えたほうがよいと思います。

現在の入会キャンペーンで最も強力なのは,

ANAアメックスゴールドです。

 

現在の入会キャンペーンでは最高還元,最大103,000マイルGetできます。

 

103,000マイルの条件は,

ANAカード未入会の方が,入会後3か月後末までに100万円以上決済です。
ですので,まだANAカードに未入会の場合,
ANA TOKYUカードを申し込んではいけません。

ANAアメックスゴールドを申し込んだ後に,ANA TOKYUカードを申し込んでくださいね。

 

中々,100万円を決済するのは難しいですが,

結婚式の費用や,車の代金をカード決済することで,一気に達成できる場合は,

狙うのもありだと思います。

 

決済可能額が足りない方も,アメックスの専用ダイヤルに連絡後,

クレジットカードの引き落とし口座に入金しておけば,

決済額を一時的に上げることができますよ。

 

ANAアメックスゴールド発行&キャンペーン利用で

ハネムーンとの相性抜群です。

これから結婚式の方は,是非ご覧くださいね。

※6月の結婚式は難しいですが,

安くするための考え方は活かすことができます。

2 高還元!ANA VIZAワイドゴールド発行&決済集中

現在発行されているANA系のカードの中で最もコスパがよいのは,
私も愛用している,ANA VIZA ワイドゴールドカードです。

このカードのよさはたくさんあるのですが,まとめると以下の3点です。

ワイドゴールドカードのよさ

1 マイル還元率1.3%

2 マイペイすリボ利用&カード料金web明細利用で,年会費15,400→10,450円(4,950円割引)

3 飛行機利用で+25%のボーナスマイル

還元率1.3%なので,決済をこのカードに集中させれば,
年間200万円決済したとして,26,000マイルも貯まります。

始めてANAカードに入会する場合は,既存の会員からの入会で特典が得られる,
マイ友プログラムを利用してください。

ゴールドカードの場合,2,000マイルを手に入れることが可能です。
また,ANA側の入会キャンペーンが強力なので,忘れずに登録しましょう。

登録はこちら→ ANA入会キャンペーン登録ページ

このキャンペーンの中で,比較的達成できそうなものは,以下の3つです。

1 8月までのANA便搭乗    ・・・ 5,000マイル
2 8月末までに50万円以上決済・・・10,000マイル
3 ファミリーマイル入会  ・・・ 1,000マイル
合計             ・・・16,000マイル

16,000マイルはかなり強力ですね。

ただし,3か月以内100万円の決済が達成できそうな場合には,
前にご紹介したANAアメックスゴールドの方が入会キャンペーンが強力なので,そちらを利用するのがオススメです。

私は,実名を出せないので,紹介はしていませんが,
たくさんの方が,マイ友プログラムで紹介をさせていますので,ぜひ利用させてくださいね。

3 ANAマイルカードプラス

ANAマイルカードプラスとは

ANAカードマイルプラス加盟店でANAカードで支払うと,クレジットカード会社のポイントとは別に,
さらに100円または200円(税込み)につき1マイルが貯まるサービスです。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。
リンクはコチラ → ANAマイルカードプラス

以下のように,航空券や機内販売など,ANA関連のものはもちろん,レストランや,ガソリンスタンド,ドラッグストアなど,
選択肢は多岐にわたります。

オススメサービス・店舗

その中でも,私がよく利用するサービスは,
以下のサービスです。

気を付けているのが,マイルカードプラスの店の中で,日頃からよく利用し,
生活に組み込めそうなものから優先的に利用することです。
この数%のために買い物を増やすことは,結局家計を圧迫してしまうことにつながるので,
読者の皆様も気をつけましょうね。

 

ココに注意


・入会キャンペーンでは,決済額や,リボ払いなど条件達成が厳しい場合は無理をしない。
・ワイドゴールドカードでは,毎月の返済額増額を忘れず,ごく少額のリボ手数料を発生させ,ボーナスポイントをGet。
・マイルカードプラスは,日頃からよく利用し,生活に組み込めそうなものから優先的に利用

 

飛行機代0に向け 動き出そう!

年間取得マイル試算

これまで,ご紹介した方法でマイルを貯めていくと,以下のようにマイルを貯めることができます。

【年間取得マイル試算】


1 無料クレカ9枚(7,000P平均),エムアイカードプラスゴールド&dカードゴールド
→63,000+27,500+23,500=114,000ポイント

2 月額サービス&無料口座開設
6,000ポイント

ポイントサイトでのポイント 120,000✖0.75=90,000マイル(一人)
夫婦で行うと,       90,000✖2=180,000マイル(二人)

3 ANA ワイドゴールドカードでの決済・入会特典マイル
→26,000+18,000=44,000マイル(夫のみ)

+ ほかのクレカ入会キャンペーンや,Yahoo!ショッピングや楽天市場,グルーポンなど
日頃のポイントサイトで貯まるポイントが加わるので,今回計上したマイル数以上の取得が見込まれます。

だから,この記事で紹介した方法に取り組んでいけば,
だれでも年13万マイル以上は貯めることができます。
夫婦で行えば,22万マイル以上となり,海外旅行も可能です。

コツコツと取り組み,是非航空券代をGetし,その分旅行先のホテルや食事,アクティビティなどを充実させ,
よりよい旅行を実現していただきたいと思います。


年〇万マイル貯めるために必要なこと


➀ 事前準備で,陸マイラー活動の仕組み・よさを知る。
→ 夫婦で活動し,2倍以上のスピードでガンガン貯まる。

⓶ おすすめ案件から,着実にこなそう。
→ 無料案件→年会費・月会費<還元ポイント案件を

⓷ ポイントサイト以外でもさらに貯めよう。
→ クレカ入会キャンペーンを攻略。ANA VIZAワイドゴールドカードを使いこなす。

まずはじめにやるべきことは,
あせらずに,マイルが貯まる仕組みや方法をよく理解した上で,
今回紹介した手順をふみ,もらい忘れがないように確実に実施できるようにすることです。

記事を読んで分からないことがあれば,気軽に問い合わせたり,Twitterで聞いたりしてくださいね☆
Twitterアカウント→ https://twitter.com/0r9bGTZhkl5yhOd

ぜひ,だんだんマイルが貯まっていく喜びや,マイルを使って各地を旅する楽しさを味わってくださいね、応援しています!

チャイルドピンク
下の,私たちの集合している画像は,

ブログ村での【いいね】ボタンだから,
記事の内容がためになったら,クリックしていってくださいね。

クリックすると,マイレージカテゴリーの方々の人気記事を見ることができ,勉強になりますよ。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

-ANAマイルの世界

© 2020 子連れ旅行の味方 コヅレンジャー