☆New! 1/22【2023後期日程販売開始 ルネッサンスリゾートオキナワ 予約攻略法】

杉乃井ホテル

冬期 リゾートホテル の王様! 別府杉乃井ホテル の魅力

① はじめに

我が家は温泉好きで毎年冬期には温泉旅行へ行きます。

今回は、母も連れて行くことになったので、観光であちこち周るよりは滞在を楽しめてゆっくりできるホテルを探しました。

そんな中、携帯の決済で溜まったdポイントや割引クーポンがあったので、lineトラベル→dトラベル経由で別府にある、杉乃井ホテルに1泊2日で宿泊することにしました。

結論から言うと、館内施設が豊富で、1泊2日では足りないほどで、魅力満載で、子連れにも、三世代旅行にもオススメのホテルで、冬のリゾートホテルの王様といえる場所でした。

その魅力を今回、皆様にもお伝えしたいと思います。

それでは、冬のリゾートホテルの王様!別府杉乃井ホテルの魅力編のスタートです!

 

② 別府杉乃井ホテル 基本情報

別府温泉 杉乃井ホテル

住所 : 大分県別府市観海寺1

◎TEL 0977-24-1141(代)
◎FAX 0977-21-0010
◎無料駐車場 1515台

 

◎チェックイン/チェックアウト
チェックイン15:00/チェックアウト11:00

アクセス : 別府ICから車で5分

別府駅からシャトルバスあり

1時間に各4本(00、15、30、45分)

杉乃井ホテル 別府駅案内所

シャトルバスを待つ間、杉乃井ホテルに宿泊する客限定で待合室があり、便利です。

営業時間 12:00~20:00

 

 

③ チェックイン前でも 館内

施設 利用できます!

 

 

杉乃井ホテルはチェックインが15:00〜で、アーリーチェックインで早めに部屋を利用できることはほぼないといえます。

しかし、早めにチェックインの手続きはでき、チェックインを済ませるともらえるルームカードを提示すれば、棚湯やアクアガーデンなどの館内施設を利用できるので、私たちも13時には到着して、13時半頃から棚湯を利用しました。

チェックイン後は荷物預かりサービスがあり、15時以降に宿泊する部屋まで荷物を持っていっていただけるので、身軽に館内を移動することができます。

 

④ 絶景露天風呂 棚湯

湯船を棚田状に広げた大展望露天風呂「棚湯」。別府湾や街の夜景、四国佐田岬までを臨むことができ、圧倒的な開放感と眺望を楽しむことができます。

棚湯は、本館から少し離れたスギノイパレスにあり、本館5階から連絡通路があり徒歩10分くらいで行けます。歩くのが大変な方には本館1階玄関からスギノイパレスまで無料のシャトルバスがあるので利用すると便利です。

◎1段目(最上部) ガラスで仕切られた内湯です。
◎2段目(半露天) 屋根のひさしがかかるようになっており、雨天でも雨に濡れずゆったりと眺望をお楽しみいただけます。
◎3段目(露天) 3段目は最も幅が広く雄大です。
◎4段目(露天) 東屋とつながり足湯が楽しめます。
◎5段目先(端部分/露天) 寝湯が楽しめるようになっています。

 

チェックインまで1時間半ほどありましたが、別府湾を臨む絶景を見ながら過ごしたため、あっという間に時間が過ぎていきました。

 

⑤ 海側 和洋室 客室紹介

15時になり、いよいよ部屋へ向かうことができます。

今回の部屋は三階海側の和洋室でした。

セミダブルのベッドが2台に、和室の部屋で、大人3人に子ども3人でもゆったりと過ごすことができました。

 

夕食へ出かける際、和室には布団を敷いてくれ、広々と寝ることができます。

 

窓側には、くつろげるコーヒーテーブルや、チェア、ドレッサーがあり、

大きく開けたドアからは、別府湾を臨む絶景を楽しむことができました。

 

子ども向けの浴衣(90cm〜)や、子ども用歯ブラシなどもあり、子ども向けのアメニティも完備で子連れにも優しいです。

 

⑥ レストラン「シーズ」の 豪華バイキング は 早目が◎

杉乃井ホテルの夕食バイキングでは、本館(和・洋・中華)のレストラン「シーズ」、別館のHana館(洋・中華)のレストラン「シーダパレス」を選ぶことができます。

本来は、「シーダパレス」を選ぶ際は1人500円追加料金がかかるのですが、今回は年末年始の繁忙期ということで、追加料金無料で選ぶことができました。

私たちは、母のために客室近くのレストラン「シーズ」を選びました。

 

チェックインの際に、夕方六時以降はとても混むと聞いていたので、1番早めの四時半開始でバイキングを楽しみました。

バイキングは90分で、飲み物(ソフトドリンク・お酒など)は別料金となります。

お酒を飲まない方は330円でソフトドリンク飲み放題なのでオススメです。

レストラン「シーズ」のメニューは豊富で選ぶのに迷うほどでした。そのメニューをご紹介します。

注文したネタ(まぐろ、サーモン、穴子、いか)を目の前で握ってくれる寿司

ネタが新鮮でかなり美味でした!

 

ちょうどよい焼き加減に焼いてくれるビーフステーキ

 

ブイヤベース

大分名物 鶏天

 

タラの蒸し五目あんかけ

フカヒレラーメン

フォアグラ丼、カリカリ揚げた豚丼

フォアグラがとろけて甘めのタレでご飯が進みました!

茶碗蒸し

 

カレー

日替わりアミューズ

 

野菜やフルーツ

 

子ども向けコーナー

チャーハン ハンバーグ

ポテト 唐揚げ ウインナー

うどん

ちらし寿司 卵焼き

乳児向けの 離乳食もあります!

 

デザートも充実しています!

アイスは何と、ハーゲンダッツ☆

選べるミニケーキ マンゴープリン

子どもが喜ぶ チョコレートフォンデュ

子ども用の食器もあります。

 

⑦ 夕食の後は ボウリング!「スギノイボウル」

杉乃井ホテルには、リゾートホテルには珍しく、ボウリングもあります。小さな子ども向けにガーター無しにもできます。私たち家族も思いっきり楽しむことができました。

スギノイボウル 営業時間

平日 12:00~24:00
土・日・祝日 10:00~24:00
※12/21~1/5は10:00~24:00
(受付は営業時間終了の30分前まで

ゲーム料金(一人・1ゲーム・税込)

大人 高校生以下
平日 500円 400円
土・日・祝日 600円 500円
12/28~30
1/4~5
600円 550円
12/31~1/3 700円 650円

◎貸靴料 300円(税込)

ボールを転がせない子ども向けに、カメレオンスロープ(100円)も用意してあります。

⑧ カラオケに キッズランドに ゲームセンター 他にもアミューズメント盛りだくさん

ボウリングだけでなく、カラオケ、キッズランド、ゲームセンター、スポーツジムなどアミューズメント施設が盛りだくさんで、一日中楽しむことができます。

1 カラオケ

◎収容人数 80名 ◎個室数 8部屋
◎場所 本館B1F
◎営業時間 17:00〜24:00(受付23:00まで)
◎料金(税別)

ルーム
(定員)
ルームA
(5名様まで)
ルームB
(8名様まで)
ルームC
(18名様まで)
1時間/室料 2,200円
(延長:1,100円/30分)
3,000円
(延長:1,500円/30分)
4,800円
(延長:2,400円/30分)

※18歳未満のお客様は保護者の同伴がなければ入店できません

 

 

2 キッズランド

場所 スギノイパレス3F
◎営業時間 10:00〜22:00(最終入場 21:30)
◎料金 500円(税込)/30分(追加料金 250円(税込)/30分)
◎1日フリー入場料金(翌日11:00まで何度でも利用可能):お子様1名につき1,200円(税込)
◎対象年齢 1才~12才(小学生)
※6才以下のお子様は18才以上の保護者同伴にてご利用頂けます。
※同伴の保護者は無料となります。

 

3 ゲームコーナー

各種人気アーケードゲームや、UFOキャッチャー、メダルゲームなどが揃っています。

※宿泊一組につきメダル10枚無料プレゼント。50%増量チケット一枚もらえます。1000円で100枚のところ、150枚

 

◎場所 スギノイパレス1F
◎営業時間 8:00~23:45 ※一部 6:00~23:45

 

4 ゴールドジム

会員制のジムなので、通常は年会費がかかりますが、

杉乃井ホテル宿泊者限定で、早朝の6:00~9:00までは無料で利用できます!

スポーツウェアやシューズはレンタルできますが、持参すると無料で運動できますので、是非持参されてくださいね。

 

 

5 アクアガーデン

 

 

今回の旅では、時間の関係上利用ができなくて大変悔やまれたのは、水着で利用できる温泉プールのアクアガーデンです。

上の写真のように、水着で入ることができ、1.2メートルまでの浮き輪やゴーグルも利用できるので、家族みんなで楽しめます。

無料でジェットバスや打たせ湯などがあり、リラックスすることができます。

別途、有料で温泉泥を使ったファンゴセラピー(1030円)や、高級塩を使ったソルティサウナ(100〜1000円)で、美容効果を高めることもできます。

 

また、アクアガーデンでは19:00、20:00、21:00、22:00に

噴水ショーが行われ、光と音からなる幻想的な雰囲気を味わえます。

 

アクアガーデンは、棚湯と更衣室でつながっていて、アクアガーデン利用後に棚湯を楽しむこともできます。

その際、水着の脱水機が更衣室にありますので大変便利です。

 

9 アミューズメントで楽しんだ後は みどり湯へ

アミューズメントで楽しんだ後は、みどり湯がオススメです。

みどり湯は本館地下1階にあり、移動をしないので便利です。棚湯よりも少し小ぢんまりとしているのですが、宿泊者限定しな利用できないので、利用者が比較的少なくてオススメです。

 

10 朝食も、早めの利用が◎

朝食も、本館のレストラン「シーダ」や、hana館のレストラン「シーダパレス」から選ぶことができ、私達は「シーダ」を選びました。

数多くのメニューの中で私のオススメは、目の前で焼いてくれるオムレツです。

トッピングを選ぶことができ、ふわとろのオムレツは大変美味でした。

 

朝すき焼きもオススメです。

 

スクイードオレンジジュースもかなり美味です!

 

フレンチトースト

和あんみつもあります。

 

焼き魚

 

 

11 豊富な品揃え おみやげ

観光した後はおみやげを探しに行くと思うのですが、杉乃井ホテルの売店では、他でおみやげを探さなくてよいほど品揃えが充実しているので、大変便利です。

朝の7:00~22:00まで営業しています。

本館売店

スギノイパレス売店

こちらの品揃えの方が豊富でした。料金は部屋付けにもできます。

 

12 おわりに

「別府温泉杉乃井ホテルの魅力について」はいかがでしたか?

今回は1泊2日でしたが、連泊するとさらにゆっくり過ごせるのでオススメです。

子育て世代の方や三世代旅行などにも大変オススメなので是非行ってみてくださいね。

このブログへの応援の意味で、クリックしていただけると、
それぞれのカテゴリーのランキングを見ることができます。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

<にほんブログ村

-杉乃井ホテル

© 2023 子連れ旅行の味方 コスパ戦隊コヅレンジャー