☆New! 5/4 交通費節約・宿泊費節約カテゴリー ボックスメニュー オープン!

ルネッサンスオキナワ

ルネッサンスオキナワ が 好き過ぎてまた行っちゃいました 〜クラブサビーが無くてもエンジョイできる?〜

① はじめに

8月中旬、マリオットのトラベルパッケージをうまく使って、ルネッサンスオキナワ7泊8日という、長期滞在を実現でき、4泊以上(繁忙期以外では3泊以上)でつく、クラブサビーの特典を存分に堪能して夢のような滞在を実現することができました。

仕事をしていても、つい、

「また、あの雰囲気を味わいに行きたい!」という甘い誘惑があり、その誘惑に負けてしまったので(笑)

10月にとれた平日の有休を使ってルネッサンスオキナワにやってきました。

とても金欠の中での滞在なので、ルネッサンスオキナワでは1泊2日でした。

そうなると、クラブサビーは使えないのですが、その中でも、前回の滞在で得た情報を活かして思いっきり楽しもうと決意しました。

それでは、今年2回目のルネッサンスオキナワ宿泊記、クラブサビーが無くても楽しめる?編のスタートです!

 

② チェックイン前にランチを

ルネッサンスオキナワのチェックインは14時で、あまりアーリーチェックインは期待できません。今回もリクエストしていたのですが、連絡がきたのは13時45分で、あまり変わりませんでした。

しかし、部屋に入れないだけで、事前にチェックインの手続きを済ませることはできます。11時15分くらいにルネッサンスオキナワに着き、その足でフロントでチェックインをすませました。そして必要な物はリュックで持ち歩き、それ以外の物は預けておきました。

そして、そのまま、11時30分からセイルフィッシュカフェでランチを食べました。

 

セイルフィッシュカフェのランチ 基本情報

時間: 11:30〜(ラストオーダー 14:30)

価格 大人2,420円 小学生1,210円 幼児(3歳〜未就学)726円

私たちの家族は大人2人、小学生1人、幼児1人、0歳の乳児が一人なので定価では、6,776円なのですが、マリオットプラチナ会員20%引きで、5,420円で食事ができました。

 

③ 快水浴場百選 ルネッサンスビーチへ!

お腹を満たした後は、日本快水浴場百選にも選ばれている、ルネッサンスビーチへ向かいます。

快水浴場百選とは、2006年に環境省によって選定された水浴場100ヶ所です。選定の基準は、水質が美しいこと、水辺が清潔であること、水難事故に対する対策がなされていること、利便性(周辺設備・交通アクセスなど)に富むこと、生態系への配慮がなされていることなどが挙げられます。とりわけ水質に対しては詳細なチェックが行なわれており、美しい水場のみが厳選されています。

コンセプトは「美しい」、「清らか」、 「安らげる」、「優しい」、「豊か」の5項目。加えて年間の利用者が1万人以上(島の海水浴場で2千人以上、 湖沼・河川の水浴場では5千人以上)を超える水浴場のみが対象となっています。

ルネッサンスビーチに行く前には、屋内プール奥にある更衣室で水着に着換え、無料ロッカーに荷物を置いておきます。

そして、屋内プールの受付で一枚100円を払いビーチタオルを借ります。※この100円は保証金なので、返却するときにはかえってきます。

タオルは、屋外プール側のビーチチェアに置いておき、休憩したいときはそこで休みます。

クラブサビーがあれば、ビーチパラソル(1,100円)ビーチチェア(一脚1,100円)が無料なのですが、有料なので、すぐ近くの屋外プールのビーチチェアで対応します。

目の前に美しい海があります。遊び倒すしかないでしょう!

ルネッサンスビーチでは、ニモがいるスポットがあるなど、シュノーケリングをすることができます。シュノーケリングセットや、ライフジャケットはレンタル料がかかるので、我が家は持参で対応。浮き輪も有料です。

浮き具は、手につけるタイプであれば無料で借りることができます。

そうして、14時頃まで遊んだら、更衣室で着換えます。更衣室には温水シャワーも無料で使うことができるので、温まることができます。終わったらその足でフロントへ行き、部屋へ向かいます。

 

④ 部屋のアップグレードは?

いつも部屋に通されるときは、どんな部屋かドキドキワクワク感があります。それもマリオットのプラチナ会員になっており、部屋のアップグレードの可能性が高いからです。

今回は、連休前ということもあり、9回のデラックスルームという、控えめのアップグレードでした。1泊だと約7000円分程です。しかし、アメニティーとして、アロマディフューザーが追加されたり、景色がよくなったりで快適に過ごすことができました。

 

⑤ 交代でアフタヌーンティー☆

部屋で少しゆっくりした後、交代でプラチナ会員特典の、ルネッサンスラウンジ利用で15時からアフタヌーンティーのサービスを受けることができます。

現在ルネッサンスラウンジは改装工事中なので、一階のロビーラウンジでいただきます。

一度に2人までなので、2人ずついただきます。無料で利用できるのにも関わらず、2階建てのタワーのお皿に12種類ものスイーツが並べられ、食べるのを選ぶのも楽しいです。

また、同時にソフトドリンクや、コーヒー、紅茶を頂くことができます。

20分程で食べ終わり、妻たちと交代します。家族4人でおいしく頂くことができました。

 

 

⑥ 子どもたちは遊び足りず、屋内外のプールへ!

16時にはみんなアフタヌーンティーをすませ、さぁゆっくりしようと思ったのですが、そうさせてはくれません(笑)

すぐに、「プールへ行こう!」となり、駆り出されました。

ルネッサンスオキナワには屋内外のプールにウォータースライダーがあり、飽きずに何度でもすべります。まだ下の子が110cm未満ということもあり、ほとんどのマリンアクティビティができないのですが、子どもたちは怖がりなこともあり、プールで泳いだりスライダーを滑ったりで十分楽しめたようでした。

 

⑦ 夕食もセイルフィッシュカフェへ

着替えをすませ、5時半からセイルフィッシュカフェでディナーをいただきます。セイルフィッシュカフェだと、12歳以下の子どもの食事は全員無料なので助かります。

クラブサビーだと、寿司バー「ロイズ」や、コーラルシービューのキッズバーベキューなども無料で嬉しいのですが、色々選べる楽しさは、セイルフィッシュカフェが一番です。

 

セイルフィッシュカフェ ディナー基本情報

時間 :  17:30〜21:30

価格 : 大人¥4,400・小学生¥2,200・幼児(3〜5歳) ¥1,320

ディナーのみ出てくるメニューも多く、食べごたえがありました。

一般の方は、大人一人4400円にサービス料、消費税で5280円かかり、計10560円だったのですが、プラチナ会員で20%引きになり、8520円で食事をすることができました。

 

⑧ 食後はラウンジでビールを☆

プラチナ会員以上、またはルネッサンスフロア、スイートルーム宿泊者が利用できる、ルネッサンスラウンジでは、トワイライトカクテルのサービスがあり、17:00〜19:30の間にプレミアムモルツ、オリオンビール、ワイン、ソフトドリンクなどをいただくことができます。また、カナッペなどの簡単なおつまみも同時に楽しむこともできます。

トワイライトカクテルのみでお腹を満たすことは難しいのですが、食後に一杯いただきたいときはうれしい限りです。

お酒が強い方向けにはこの後「ナイトキャップ」といって泡盛などのアルコール度の強いお酒も楽しむことができます。

 

⑨ 朝はバーガーブレックファストで!

これまでずっとセイルフィッシュカフェということもあり、子どもたちからは違うレストランでも食べたいというリクエストがあったので、別棟にある、レストラン「コーラルシービュー」のバーガーブレックファストをいただきに行きました。

ルネッサンスオキナワでは、私のわがままブレックファストということで、セイルフィッシュカフェ、彩(和食)、コーラルシービュー(バーガーブレックファスト)、ロビーラウンジ(アメリカンブレックファスト)の、どのレストランで朝食をとってもよく、しかもハシゴもできるという、嬉しいサービスもあります。

一人1100円を払うと、フォーシーズンのteppanブレックファストをいただくこともできます。

焼き立てのオムレツやパンケーキなどはかなり美味です。

クラブサビーだと無料でつくのでオススメです。

話を戻して、バーガーブレックファストでも目の前でハンバーガーや、タコライスを作ってくれて、見ても楽しめました。子どもたちは大喜びでした。

 

⑩ お仕事チャレンジで、はりゅう船クルー体験

ルネッサンスオキナワでは、お仕事チャレンジで、一人1500円を払うと、12歳以下の子どもは、職業体験をすることができます。しかもリーフという、ホテル内の通貨がもらえ、リーフを使って買い物ができるので、仕事を頑張ったらいいことがあるという体験を小さいうちから味わわせることができます。

朝の8:40分からある、はりゅう船クルーズ(月・水・金・日12時40分からもあり)、ヨットクルーズ(火・木・土・日)、水・日曜日の13時からあるエイサーチャレンジがオススメで、一人600リーフがもらえます。

朝のまだ、水温が上がっていない時間を有効に活用できるのでオススメです。

11 レイトチェックアウトをゲットで、ギリギリまでビーチ・プールをエンジョイ☆

部屋の空き具合にもよりますがルネッサンスオキナワでは、通常11時までのチェックアウトのところを13時までのレイトチェックアウトができる場合があります。

今回も13時までのレイトチェックアウトができたので、12時30分頃まではビーチやプールで思う存分泳ぎました。

チェックアウトをスムーズに済ませるために、荷物はまとめておき、事前にフロントに預けておくとなおいいです。今回、シュノーケリングセットも持ってきていたのですが、預け荷物に入れておきたかったので、ビーチでは軽く泳ぐ程度にして、プールで思いっきり楽しみました。

12 先に昼食の会計を済ませ、チェックアウトの手続きを

12時30分を過ぎたら屋内プールの更衣室にある温水シャワーで暖まり、着替え、その足でセイルフィッシュカフェに向かいます。そして先に会計を済ませて、家族には食事をしてもらいつつ、フロントでチェックアウトの会計をしてもらいます。

そうすると、会計が一つにまとまるので便利です。

会計、チェックアウトの手続きを終えた後は思う存分ランチビュッフェを楽しみます。

そして食べ終えた後はレンタカー返却をしに、那覇へ向かいます。

さらに名残惜しい方は、そのままフロントに荷物を預かってもらい、プールやビーチの施設を楽しむこともできます。ビジターだと、3300円の施設利用料がかかるので、お得です。

 

13 おわりに

クラブサビーがなくても楽しんでやる!と、意気込んで過ごしましたが、

やはり、クラブサビーがあると、全然違う!寛げる環境が違い過ぎます!

ということで、クラブサビーの良さをより実感した旅になったので、来年はクラブサビーを使えるような日程で必ず宿泊します!

読者の皆さんにもクラブサビーをかなりオススメします!是非味わってみてくださいね。

一泊二日の旅でしたが、マリオットのプラチナ会員になっていたおかげで、クラブサビーがなくても様々な特典が楽しめました。皆さんも是非そのよさを味わっていただけたらと思います。

ルネッサンスオキナワでの滞在をお得にできるクレジットカードがあります。

それは、SPGアメックスカードです。

ルネッサンスオキナワを含むマリオットグループホテルに宿泊の際のレストランの利用などで15%offに加え、

ホテルの無料宿泊につながるポイントが18.5%も還元されて大変お得です。

 

下記の記事も参考にされ、興味をもたれた方は、以下のフォームからお問い合わせください。

マリオットやSPGアメックスカードの紹介フォームをお送りします。

話題沸騰! 年会費3万超の SPGアメックスカード 人気が落ちない理由

今なら、夢のスイートルームへのアップグレードをしやすくなるプラチナ会員へもお得になれます!

プラチナチャレンジで 夢のスイート ラウンジ生活! 新規入会者は、キャンペーン併用 で よりお得にプラチナ会員 へ!

    ※こちらの紹介制度はアメックスやマリオットの規約に基づいており、個人情報等が知られることは一切ありませんのでご安心ください。

     

    クリックしていただけますと幸いです。
    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
    にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

    <にほんブログ村

    -ルネッサンスオキナワ

    © 2020 子連れ旅行の味方 コヅレンジャー